FC2ブログ
いろいろと趣味に手を出して結局大成しない人のブログ !スキー、スキューバダイビング、ギター、写真、車、バイク、アウトドアキャンプなど

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2007-02-28 Wed 23:57
インフルエンザ!
最近ちょっとの発熱と鼻水がでてる。仕事場ではインフルエンザの疑いありとのことで避けられている・・・
まあそれはいいとして!インフルエンザになると最近はタミフルなんて薬を使う。抗ウィルス薬だ!
しかし!インフルエンザなんてのは一部の抵抗力の弱い人を除けば寝てりゃ治る病気だろ~!?
わざわざ異常行動起こしちゃうかもしれない薬使ってちょっと早く治す必要あるんかいな!?そもそも抗ウィルス薬なんてのを乱用するのが怖い!
人類の死亡率を大きく低下させたのは抗生剤の発見が大きく関わっているのは間違いないけど・・・その乱用は大きな問題になってるし・・・最初はペニシリン一発でよく効いた!同じことが起こっちゃうのかな?ウィルスの世界で!?
そもそも子供がちょっと熱が出ただけで寒い中病院に子供を連れてく親が増えて(最近は少しは減った?)
時間かけて説明しても薬を出さないと「あの医者は子供が苦しんでるのに薬も出してくれないヤブ医者だ」なんて言われちゃう。医者も時間もかかるし面倒だから・・・効くのか効かないのか微妙な薬を出して厄介払いをする悪い構図がもともとある。
ちょっと前までは熱さましなんかの目的で非ステロイド抗炎症鎮痛薬なんかを出していたけど・・・子供の風邪やましてやインフルエンザなんかには治りを悪くするし、へたすりゃ熱がさめて元気になったウィルスが脳炎まで起こしちゃう。
そこにきて!抗ウィルス薬!医者にしてみりゃ効くし!患者さんへのいい言い訳になるしうってつけの薬!
この連鎖は日本独自なのか・・・世界中でインフルエンザは流行ってるのにタミフルの消費量は日本が世界の8割ここまでくりゃ!製薬会社の陰謀だね!莫大な金が動くし!
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:1 |
<<退院!! | Nakashark | DAS PARKA !>>
この記事のコメント
[]
医者嫌いの私としてはなんとなくわかる気がする話です。
納得。
さておきいまブログを作っているのですが、写真をどうしてもアップロードできません。アップロードする前に何か画像の処理が必要なんですか?
2007-03-02 Fri 22:34 | URL | #-[ 内容変更]
[]
自分はブログのサービスはFC2だけど・・・
FC2なら普通のJPEGとかで特に問題なくアップロードできるはず
画像サイズが500kまでだから、普通の写真をそのままだとサイズがでかすぎてアップロードできないことがある。
自分はいつもPhotoShopとかでサイズ落としてる。
だいたい800×600とかに・・・
2007-03-03 Sat 00:43 | URL | nakashark #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
抗ウイルス薬抗ウイルス薬(Antiviral drug)は、ウイルス感染症の治療薬。歴史種類代表的な薬剤 一般ヘルペスウイルス治療薬 一般ヘルペスウイルスに対する治療薬は以下が存在する。アシクロビルバラシクロビルビダラビン(アラセナ-A&reg;)イドクスウリジン(IDU点眼液&reg;) …
2007-03-05 Mon 03:40 化学物質いろいろ
| Nakashark |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。