FC2ブログ
いろいろと趣味に手を出して結局大成しない人のブログ !スキー、スキューバダイビング、ギター、写真、車、バイク、アウトドアキャンプなど

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2006-09-21 Thu 20:11
パーコレーター!
パーコレーターってやつは前から気になっていたアイテムだが・・・
秋はなんとなくキャンプって感じがして購入!


パーコレーターは早く言えばコーヒーメーカー。
メリット:
1、いっぺんにたくさん作れる!
2、朝とかに沸かしていると香りがただよいやすい。
3、なんとなくアウトドア用品とかにこだわってる風に見える。
デメリット:
1、慣れないとたいてい薄すぎたり濃すぎたり失敗する。

まあ主にはメリットの3が購入理由だが・・・
コールマンがなんとなくまあるくて安定がよさそうな上に安かった!
2900円!
スノーピークとかもやっぱいいのがあるけど・・・おんなじようなので6800円はする。お試しぐらいならパーコレーター自体の性能がコーヒーの味に大きく関係しているとは思えないので安さでコールマンを購入!

さっそく淹れてみた!

1、まずポットでカップ数分のお湯を沸かす。
sub_ph_03.jpg


2、中のかごにコーヒー豆(できれば粗挽きがいい!中挽きだと下に粉がたまる)をカップ数分入れる。
sub_ph_01.jpg


3、ポットを火からおろし、中のかごをポットに入れ再び弱火にかける。

4、かごの下から沸騰したお湯が真ん中のパイプを伝って上昇し、かごのコーヒー豆に降り注ぐ。

5、しばらく抽出するうちに、ポットのふたの透明なところでコーヒーの色の濃さが確認できて、約4~5分でできあがり!

最初に淹れたのは薄いし粉は下にたまるし・・・いまいちだった。
抽出時間、豆の選択、量などいろいろ調節してみよう!
ポットはヤカン代わりにもなるのでまあいいか!
スポンサーサイト
別窓 | キャンプ、アウトドア | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<スコーン!! | Nakashark | シパダン!!>>
この記事のコメント
パーコレータの最大のメリットは強風氷点下の屋外でもアツアツのコーヒーが飲めることですぞ(笑)
2006-09-24 Sun 09:36 | URL | みゃ~~ #GCA3nAmE[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| Nakashark |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。