FC2ブログ
いろいろと趣味に手を出して結局大成しない人のブログ !スキー、スキューバダイビング、ギター、写真、車、バイク、アウトドアキャンプなど

2006-09-26 Tue 00:00
スコーン!!
なんとなく思いつきで、ダッジオーブンで前から作ってみたかったスコーンを作ってみた。

本当は薄力粉、ベーキングパウダー、塩、砂糖なんかを混ぜるんだけど・・・市販のスコーンの元って粉が売っててそれを使った。

まず粉とバターを混ぜて粉チーズ様にして30分ぐらい寝かす。
それと牛乳を混ぜてモチモチにしたら適当に分けてDOへ
上下火8分ぐらい、上火3分ぐらいで出来上がり!

20061007193908.jpg


ちょっと下がこげた・・・焚き火台に長く置きすぎたか!
もっとアルミホイルを厚く敷いたほうがよかったか!
まあこげたのを落とせばサクサクでうまかった。
最初はこんなもんかな・・・
スポンサーサイト



別窓 | キャンプ、アウトドア | コメント:1 | トラックバック:0 |
2006-09-21 Thu 20:11
パーコレーター!
パーコレーターってやつは前から気になっていたアイテムだが・・・
秋はなんとなくキャンプって感じがして購入!


パーコレーターは早く言えばコーヒーメーカー。
メリット:
1、いっぺんにたくさん作れる!
2、朝とかに沸かしていると香りがただよいやすい。
3、なんとなくアウトドア用品とかにこだわってる風に見える。
デメリット:
1、慣れないとたいてい薄すぎたり濃すぎたり失敗する。

まあ主にはメリットの3が購入理由だが・・・
コールマンがなんとなくまあるくて安定がよさそうな上に安かった!
2900円!
スノーピークとかもやっぱいいのがあるけど・・・おんなじようなので6800円はする。お試しぐらいならパーコレーター自体の性能がコーヒーの味に大きく関係しているとは思えないので安さでコールマンを購入!

さっそく淹れてみた!

1、まずポットでカップ数分のお湯を沸かす。
sub_ph_03.jpg


2、中のかごにコーヒー豆(できれば粗挽きがいい!中挽きだと下に粉がたまる)をカップ数分入れる。
sub_ph_01.jpg


3、ポットを火からおろし、中のかごをポットに入れ再び弱火にかける。

4、かごの下から沸騰したお湯が真ん中のパイプを伝って上昇し、かごのコーヒー豆に降り注ぐ。

5、しばらく抽出するうちに、ポットのふたの透明なところでコーヒーの色の濃さが確認できて、約4~5分でできあがり!

最初に淹れたのは薄いし粉は下にたまるし・・・いまいちだった。
抽出時間、豆の選択、量などいろいろ調節してみよう!
ポットはヤカン代わりにもなるのでまあいいか!
別窓 | キャンプ、アウトドア | コメント:1 | トラックバック:0 |
2006-09-13 Wed 22:33
シパダン!!
シパダン!!行ってきた!!

予想どうり水上コテージの完全なるリゾートでした!
たぶん全体で70~80人近くいた人の中で一人参加は自分一人だけでした・・・orz

世界に名だたるシパダンの海はいい条件にめぐりあわなかったのか、透明度がいまひとつだった。
いつもダイビング旅行は一回では最高にいい条件に出会わない!
パラオの一回目もいまいちだったが2回目はOKだった!
シパダンももう一回か!?今度は誰か引っ張っていこう!

こんなリゾート・・・
20060913222350.jpg


20060913222438.jpg


亀はたくさんたくさん!一回のダイビングで20匹ぐらいいる!
常に見回せば亀はどっかにいる感じ!

20060913222504.jpg


ニモも・・・

20060913222540.jpg


浅瀬にツバメウオがいてきれいだった。

20060913222614.jpg


さらに浅瀬にバッファローフィッシュ(カンムリブダイ)
昼間なのに集団でいた。

20060913222702.jpg

別窓 | スキューバダイビング | コメント:0 | トラックバック:0 |
2006-09-06 Wed 23:25
オリンパスも高感度!!
オリンパスが今度コンパクトデジカメで10倍ズーム+高感度を出す!

CAMEDIA SP-510UZ

高感度ISO4000!!
どこまで実用に耐えうるかレビューを待ってみないと分からんが・・・
たぶんすぐに水中プロテクターも出るから・・・水中カメラとしてもグッドグッド!少なくともISO800ぐらいが実用に耐えられれば十分武器になるね!
自分の考えとしては水中では基本的に光量が地上より少なくなるし、三脚も使えないわけだから・・・高感度はすごいいい武器になる!
まあ水中写真はがっちり絞って撮る風景写真とかに比べればピントに関して評価は甘くなるけど・・・

今は水中写真はオリンパスC-770で撮ってるけど・・・後裔機としてSP-510は十分すぎる性能だ!

これも個人的意見だけど・・・水中でレンズ交換できない一眼に比べればレンズの守備範囲が広くてコンバージョンレンズの揃ったコンパクトは非常に使いやすいと思う。プロなら何台もカメラ持って潜れるけど・・・

あと!LUMIX DMC-L1 触ってきた!
こんなもんかな・・・ちょっと作りが安っぽい。レンジファインダーのライカに比べるとボディーも大きいし・・・E-1のほうが質感がいいような・・・
写真のレビューを見ると結構いい写真が多いし、普通にF16ぐらいまで絞った写真もいけてる!デジカメでここまで絞れるのはグッドか?スローシャッター用にNDフィルターとか考えてたけど・・・もっと絞れるようになれば、絞ってスローシャッターが使える!E-1の兄弟機として候補か?

写真は東京タワー! by E-1

20060906225730.jpg


珍しくマニュアル露出!
20060906225747.jpg

別窓 | 写真 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| Nakashark |